原田写真館てどんなところ?

  1. TOP
  2. > 原田写真館てどんなところ?

原田写真館のコンセプト

創業1969年、この町の笑顔を撮ってきました

原田写真館は、創業40年の歴史を持つ写真館です。

地域のみなさまに愛され、今まで本当に多くの方々に訪れていただきました。

親子3代にわたって毎年撮影に見えるご家族や、子どもの頃から通い続けて成人式を迎えられたお嬢さん、新しい生命を授かったご夫婦......。

家族写真

さまざまなご家族の「今(歴史)」の記録者として、今日まで地域に根付いた活動をしてこられたことを本当にうれしく思っています。

これからも、みなさまにお気軽にお越しいただければと思います。

その人らしさがでるように・・・・・・

いい表情を引き出すためにもっとも大切なこと――

それは特別いい服を着ることや、かしこまって撮影にのぞむことではなく、「リラックスすること」です。『笑って!』と言われて無理に笑顔を作っても、それはどこかぎこちない表情になってしまいます。その人「らしい」、自然で柔らかい表情を引き出すために、当写真館ではカメラマンによる雰囲気作りやお客さまとのコミュニケーションを大切にしています。

撮影専用スタジオも木の温もりが感じられる開放感あるスタジオとなっており、ゆっくりとした落ち着いた雰囲気の中、1時間に1組の完全予約制という形でお待ちしております。よりナチュラルさを写し撮める為に、たくさんのシャッターを切るのです。

「ナチュラルな表情」が美しい

正面を向いてカメラ目線で写るだけが記念写真ではありません。
お客様「らしい」自然なカタチを撮ることは、決まったカタチがない分、一番難しいと言えるかもしれません。

だからこそ!当写真館では、「家族みんなの気持ちが優しくなる写真」をご提案します。お客様の「今」を、お客様「らしく」写し撮める。そのお客様「らしさ」を見つけるために、たくさんのシャッターを切る必要があると考えており、動きの中で撮影することで、イキイキとした表情、可愛らしい仕草を導き出し、そこから生まれる空気感を1枚の写真の中に収めていきます。

また、撮影の際にはオリジナルのライティング(光をつくることです)を施し、柔らかく、そして温かい光で優しく包み込むよう意識し、その一瞬を写し撮めます。そうすることで、より雰囲気のあるお写真へと変わるのです。

写真は、大切な「今」を写す"たからもの"です。
私たち原田写真館は、その時々の一瞬を大切に、お客様「らしい」1枚にこだわるのです。

家族写真「ナチュラルフォト」

原田太一PROFILE

原田写真館のカメラマン、原田太一についてご紹介します。みなさまの思い出に残る一枚をカメラに納めるために日々精進していますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

略歴

  • 1985 福岡市立名島小学校卒業
  • 1988 福岡市立多々良中学校卒業
  • 1991 福岡県立香住丘高校卒業
  • 1992 代々木ゼミナール卒業
  • 1996 西南学院大学 経済学部 国際経済学科卒業
  • 同年 家業のはらだ写真館を継ぐ
  • 2000 BE-STAFF メイクコース 卒業
  • 2002 現在の香椎に新築移転 店名を原田写真館に

受賞履歴

  • フジフィルム全国営業写真館コンテスト 入賞
  • コニカプロフェッショナルフォトコンテスト 最優秀賞
  • 月刊マリア キッズフォトコンテストアートフォト賞
  • 月刊マリア キッズフォトコンテスト グットスマイル賞

他多数

ブログ紹介


このページの先頭へ